パーツ > ドロップハンドル >
Neat Mod.186STI

<< 前(Neat Mod.184STI-80) | 次(Neat Mod.194STI) >>

NITTO (日東)

Neat Mod.186STI

267-279g

Sat Jul 29 15:00:00 UTC 2006 レビューID: 1952

登録:system

購入価格 ¥9,500(イトイサイクル相模大野)
コンポーネントを一新、シマノ105に統一するのと合わせ購入
ブレーキブラケット取り付け部の潰しとマーキングで、STIレバーとの組み合わせを
前提としたデザイン。取り付け部は非常に狭く、位置固定といっていい。ただし、
従来の品が併売される中でこの製品を選んだ人間には、特に問題とならないだろう。

フラット部両端の潰しは、現在の太いバー(クッションの効いたバーテープによる)
に違和感を持つものにとって、大層具合がいい。OGKのコットンタイプテープと
組み合わせると、昔のペラペラビニールか本物のコットンテープを巻いたものに
近い感触になる(断面形状の違いから、全く同じではないが)
潰し部分以外は他のバーと同じ太さなので、全てのポジションで細身の感触を
得たい場合は、従来の品に薄手のテープを巻いた方が良いかもしれない。
価格差が2倍近いので、その方が経済的と考える。

他の方のレポートにもあるが、硬い。ショックがタイムラグなく手に伝わる感じ
である。形状はこのままで、薄手の鉄で作ったバーがあると嬉しい。

製作時の工程が増えた為と考えるが、価格が高い。もう1,500円くらい安くならないか。
(個人的に国内メーカーには頑張って欲しいので、今のままでも買うが)
それと「ニート」の商品名は、そろそろ変えた方がよくないか・・・と思う。

気に入ったので、色違いでもう1本買った。ただし、
本製品のように取り付けの自由度が低いものは、できるだけ店頭で実際に握って
チェックするべきと考える。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★☆☆☆ 国内生産では、仕方が無いとは思うが。
評  価 ★★★★★

Sat May 20 15:00:00 UTC 2006 レビューID: 1951

登録:system

購入価格 ¥7,900
日東が作った日本人のためのSTI専用ハンドル。
STIを取り付けると上面がフラットになる。が、リーチが極端に短くハンドルが近くなり
すぎるので同時にステムの買い替えも必要。また肉厚があり剛性がかなり高いため、震動がモロに手に来る。
STI専用というわりには下ハンを握ったときにブレーキが遠い。
もう少し考えて作ってほしかった・・・。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★☆☆ まぁこんなもん?
評  価 ★★☆☆☆ STI専用を謳うならもう少し考えて作りこんでほしかった。

Mon Feb 20 15:00:00 UTC 2006 レビューID: 1950

登録:system

購入価格 ¥7,000
ITMのPro260からの交換、カンパのエルゴパワーとの組み合わせ。

日東としては高価。

固いです。
Pro260と比べて全体的に小振りで手放し運転の時はコントロールが若干
シビアになりました。
ドロップが短く、かなり傾斜しているためとても握りやすいです。
その代償としてブレーキレバーが遠くなります。
フラット部分を割と良く使う身から言うとあの肩の潰し加工は効果的です。
手が楽になりました。

注意点
カンパもシマノもブラケットを肩と面一にするとブレーキレバーが
正面から見てかなりハの字になります。
人により好みが分かれるかもしれません。

ステムを色合いで選ぶならUI-5GXが合います。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★☆
評  価 ★★★★☆

Sun Feb 19 15:00:00 UTC 2006 レビューID: 1949

登録:system

購入価格 ¥6,820
肩の部分に潰しの入ったショートリーチドロップハンドル。
アナトミック形状の様だ
アルテ10Sで組んでいるが、直線になっている。

硬いガチガチに硬い!登りで下ハン握ってダンシングしても撓まない。
いや少しは撓んでいるのかもしれないが・・・・
ブラケット付近の潰しはよく分らないのが本音。
下ハンのが多いしね・・・・
色がUI-5EXと合わせると微妙に違う・・・・
どちらともにバフ掛けしてやろうかしらん?

私の手にはあっているようだ。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★★
評  価 ★★★★★

<< 前(Neat Mod.184STI-80) | 次(Neat Mod.194STI) >>