パーツ > ドロップハンドル >
Neat Mod.153STI

<< 前(Neat Mod.114STI) | 次(Neat Mod.184) >>

NITTO (日東)

Neat Mod.153STI

285-305g

Tue Apr 22 15:00:00 UTC 2008 レビューID: 4873 (スレ 29 - レス 676)

登録:system

購入価格 ¥2,600
ショートリーチで手頃な価格のハンドル。
質感は充分綺麗に仕上げられており安っぽくはない。

取り付けについて。
ブラケットを上にツライチ(マーキング位置)にセットすると下ハン時にちょっとブレーキが遠い。
(※ブラケット重視で思い切って上に付けても、下ハンで全くブレーキが引けないことはない)
私は丸ハンからの変更だったこともあり、ブラケット取り付け位置をやや下げ気味で、
ハンドル自体を少し送る中庸なセッティングに落ち着いた。

全体の印象。
最初は丸ハンに比べ、ポジションが少し固定されててキツいかな、と思ったが、
1か月も乗ると体も慣れ、結構しっくり来て良い感じに。
途中でJ-Fitも試したが、J-Fitは「ここで手を固定!」という感じだが、
153STIは「まあ、ここ握るの推奨ね」という程度なので幾分か自由度がある。
好き好きだが、丸ハンからの移行者としてはそれなりに扱い易いと思った。


総じて値段の割には良いハンドルだと思う。日東には是非ともこの価格帯で
もっと沢山出してほしい。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★★ 安い
評  価 ★★★☆☆ 好みがあるので

Tue Jan 24 15:00:00 UTC 2006 レビューID: 1933

登録:system

購入価格 ¥3,000
今まで使用していたハンドルでは、下ハン時にブレーキレバーの操作性が悪いので変更してみた。
自分は指が短く(中指で75mm長)です。
指定通りの位置にシフトをSETして、下ハン時にブレーキレバーが届くようになりました。
ただし、ドロップ部の角度がいまいちしっくり来ません。この角度は186STIが良いかもしれません。
また、ドロップ量が少ないため(131mm)、下ハン時に手が窮屈な感じがします。
元々付いていたハンドルよりも、20mm程度ショートリーチなので、
ステムを30mm長くしましたがブラケット位置がすごく遠くに感じます。
ステム長をいろいろ変更してみましたが、結局、元に戻りました。
後は、ブラケット位置が下がるので、ハンドルを上げたほうがよさそうです。
ハンドル交換前に、各位置関係を測定していなかったので、ポジション出しに手間がかかりました。
やすいので試してみるのには良いかも?(194と同じ形状かな?)
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★☆☆
評  価 ★★★☆☆

Sun Feb 13 15:00:00 UTC 2005 レビューID: 1932

登録:system

購入価格 ¥2,625
ドロップ幅が少な目のハンドルが欲しかったので買ってみた。
目印のところにSTI(ST-R600)を取り付け下ハンが地面と平行になるようにすると
ブラケットの先端がステムより少し高いところにくる。
ST-7800対応型らしいがブレーキングも変速も違和感無く出来きる。
ヒルクライムで下ハンをい引っ張ると
もう少し剛性があったほうがリズム良く乗れると思うが支障は感じない。
メカを78デュラにする人はハンドルにももう少し金をかけると思われるので、
ST-7800対応型にする意義は感じられないが、
手頃な価格で買える良いハンドルだと思う。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★☆
評  価 ★★★★☆

<< 前(Neat Mod.114STI) | 次(Neat Mod.184) >>