パーツ > チェーンホイール >
MG-10 ギアガード

<< 前(Chain Fall Protector for Braze-On Front Derailleur) | 次(クランクキーパー Y-6901) >>

OGK (オージーケー)

MG-10 ギアガード

Fri Feb 08 15:00:00 UTC 2008 レビューID: 4669 (スレ 27 - レス 911)

登録:system

購入価格 ¥500
ダウンチューブに台座となるバンド(金具)を取り付け、その台座にプラ製のカバーを固定して使用する。
取り付ける前に、ダウンチューブと同径のパイプで予めバンドを成形させると取り付け易い。
(対応するダウンチューブ外径は28~40mm)

本来ATB(フロントトリプル)用のものをロード(ダウンチューブ外径28.6mm、フロントダブル、アウター52T)
で使用するにあたり以下の問題が発生。
・シフトワイヤーがBB下回しだと、バンドを固定するネジの頭とリア側のシフトワイヤーが干渉する。
(説明書きのある台紙にはBB下回しのATBへの取り付け写真があるのだが
カバーを丁度良い位置にするとバンドのネジ部分が丁度ワイヤーの位置にくる)
・カバーを1番内側に取り付けてもクランクに干渉する。

これらの問題解決の為に以下の加工を要した。
・カバー本体の取り付け部分の穴と端を削り、付属のネジより頭の径が小さいボルトを使用。
・より内側へ付くので、カバー本体の取り付け部分末端をダウンチューブに合わせ丸く切削。
・バンド固定ネジを付属のものより頭の低いものに交換。

結果、シフトワイヤー側1mm弱、クランク側1mm程度のクリアランスを確保し使用可能となった。
以上により、フロントダブルのロードへは加工が必須となりますので
使用を考えている方はご注意下さい。

ギアカバーとしては、前部分のみですが十分機能は果たされています。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★★
評  価 ★★★★☆ 台座のバンドは改良の余地あり

Wed Jun 29 15:00:00 UTC 2005 レビューID: 1830

登録:system

購入価格 ¥1000円くらい
マイナーなパーツですが、3台の自転車(ランドナー2台とシティーサイクル1台)に取り付けた
経験(7年前、去年、今年の三回)からインプレ書きます。
一度取り付けてしまえば、おとなしく付いていてくれるのですが、取り付ける
のが結構大変です。ダウンチューブに巻きつけた金属のベルトをボルトで締め付けるの
ですが、ナットの代わりに金属のベルトの一部にねじ山が切ってあるものの、
このねじ山がボルトの進行方向と微妙にずれているので、ボルトをねじ込むのに
一苦労します。三回とも同様だったので、ハズレだったわけではないと思います。
今年の取り付けでは、位置がなかなか決まらず何度も繰り返しているうちに、
ボルトのねじ山をなめてしまいホムセでボルトを買うはめになりました。
ちなみに5×20mmのボルトです。
そういうわけで、取り付けの際にはヘソ下に力を入れてねじり込む気合が必要です。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★☆☆☆ 原価はン十円だろうけど、他にはこういうパーツが見当たらずズボンすその汚れ防止に役立っているので。
評  価 ★☆☆☆☆ 取り付けが大変。素直にナットを使うのがいいと思う。

<< 前(Chain Fall Protector for Braze-On Front Derailleur) | 次(クランクキーパー Y-6901) >>