トップ > アクセサリ > ライト > ヘッドライト >
HL-EL700RC Triple Shot

<< 前(HL-EL600RC) | 次(HL-MH310 スタジアムライト3) >>

CATEYE (キャットアイ)

HL-EL700RC Triple Shot

約710g (ブラケット・充電池含む)

2006/07/25 レビューID: 1049

登録:system

購入価格 ¥30,000.-+¥1,200.(PDAフォンバッグ)
ライトの明るさは既出の通り文句なしで、
バッテリー取り付け方法のお粗末さも同様に既出なので、
そのバッテリーをどうにか巧くマウントできるようにトピークの携帯電話ホルダーを使用した。
バッテリーは単3電池10本+αのサイズなので付属の袋から出した状態では
ちょうどPDAフォンバックにぴったりと入ってくれる。
これでバッテリーはトピークのムーンシャインHIDシリーズと同様に
付属のブラケットで自在簡易に自転車にマウントできるようになった。
注意書きにはワイヤレスサイコンとバッテリーを10センチ以上に離して使用しないと
エラーが出るとの事だが、ステム上にバッテリーをマウントしても問題なし。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★☆ トピークのHIDライトの半値で遜色のない明るさと使い勝手と実用時間を実現
評  価 ★★★★★ 所詮道具なので使い方はその人次第でどうにでもなるということで

2005/12/09 レビューID: 1048

登録:system

購入価格 ¥23,500
確かに明るさには申し分ないです。だが、バッテリー取付方法がほんとにダメ。
ベロクロの締め付け緩いと、ゆっさゆっさ揺れる。で、しっかり絞めると
今度はフレームと擦れてバッテリーいれる袋の角にあたる部分に穴が開いた。

一回目はバッテリー本体の角にあたる部分だった。フレーム側の擦れる部分に
保護テープを貼った。2回目はバッテリー本体側の充電プラグの先の部分が
擦れて袋に穴が開き、おまけに保護テープを突き破ってフレームの塗装をはがしてくれた。

もちろん、フレームの形状や寸法にもよると思います。
残念ですが、私はもう使いません(というか使えない)。
明るさは十分なのでとても残念。
このレビューが参考になった?
価格評価 ☆☆☆☆☆ ?????うーむ
評  価 ☆☆☆☆☆ バッテリーの取り付け方がねえ…

2005/08/15 レビューID: 1047

登録:system

購入価格 約¥2.5マソ
通勤でSF-101を使っていたが、いい加減怖くて死にそうなので購入。
SF-101との比較画像はこちら


○イイ!
・予想以上に明るい
・過去の配光パターンのアホさ加減を忘れさせる完璧な配光
・丈夫そう(予想)
・(本体の)取り付け簡単、調整簡単!
・重さは許容範囲。(よく考えると乾電池ライトも電池分重くなるしね)
・電池切れ寸前まで明るさを保つように回路が入ってた。
●オンドゥルルラギッタンディスカーーー!
・バッテリーの取り付け悲しくなるほど駄目。
トップチューブにベルクロで巻きつけるんだが、ご想像の通りネオプレーンはすべる。
自転車を激しく振るとめちゃくちゃに・・・。しかも走るとフレームとすれて
キシキシ鳴る。猫目よ。最後まで考えて作れボケが!!!
・充電器でかすぎ。
・充電用とライト用の端子がバッテリーから別々に「コードで出てる」。邪魔だボケが!
・ 電 池 残 量 警 告 ラ ン プ つ け ろ

ちなみに、サイドの2つのLEDは拡散光、センターがスポット光と分かれています。
とりあえずとても使えます。非常に良い配光です。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★☆☆ コストパフォーマンスは良いと思う
評  価 ★★★★☆ ムーンシャインHIDを考慮しました

<< 前(HL-EL600RC) | 次(HL-MH310 スタジアムライト3) >>