トップ > アクセサリ > ライト > ヘッドライト >
i3 EOS

<< 前(T25 Regular) | 次(3LEDソーラーヘッドライト) >>

OLIGHT (オーライト)

i3 EOS

11g

2012/05/12 レビューID: 7206 (スレ 48 - レス 810)    (1人中、1人が、参考になったと投票)

登録:管理人

購入価格 ¥1950(アマゾンホルキン)
サイコン確認のために取り付けていたライト(ソリテール自作LED)を紛失してしまったので
AAAのストレートなポケットライトを探していて、そういえば知人が自分のメットライトを参考にして取り付けたというライトを思い出した。
i3 EOS、調べてみると2千円しないのでさくっと買ってみた。

AAA×1、ツイストスイッチ3モード、Hi 70lm(42m) Me 20lm(1h30m) Lo 2.5lm(20h)
全長71.2mm、ヘッド外径13mm、バッテリーチューブ外径12.4mm(ノギスで実測)
付属品は交換用Oリング×2、ポケットクリップ着脱用六角レンチ、AAA電池×1本

パーツはヘッド+バッテリーチューブの2つ。ソリテール携帯で最大の懸案事項だったテールキャップのゆるみが無い構造はとてもいい。
ベルトのキーチェーンにぶら下げていて、気がつけばストラップとテールだけがぶら下がっていたなんてことがなくなる。
(件のソリテールは二台目。丸ごと落としたので拾った人も微妙な気分を味わわず使えていることだろう orz)

本体には付属六角で取り外せるポケットクリップとスパイラルキーリングが付いていて携帯性もいい。(クリップのねじはナメやすいとのこと)
ヘッド・バッテリーチューブの中程にはエッチングが入っていてスイッチングの滑り止めになっているが
ヘッドを締めて点灯なためソリテールの緩めて点灯に馴れた自分の指には若干違和感がある。

他の高光量ライトの例に漏れずi3 EOSもHiモード70lmの連続使用は本体が熱くなるので避けた方が良いだろう。
Hiだと5分もしないうちにヘッドからじわじわと熱を帯びてくる。
実際に連続長時間使うとしてもランタイムの関係で精々LoかMeまで。
Meならほんのりとも熱を持たないしサイコン確認用としてはLoで十分なので気にすることはないようだ。

難癖に近い欠点をあげれば全長が短すぎて手が大きい人はツイストが微妙にやりづらい点と
ポケットクリップとスパイラルキーリング以外のチューブ本体にもロールストップ形状があったらと思うが、
さすがに要求が過ぎるというものだろう。

カラーラインナップはスタンダードなブラックの他にナチュラル(シルバー?)、ブルー、レッド、ゴールド、パープル。
同じく尼で30円高いだけだったので色つきにすればよかったと若干後悔。

カタログ重量 13.2g(実測重量 11g 電池含まず)
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★★ 作り・性能からしても十分安い
評  価 ★★★★★ AAAのライトも進化したなぁ

<< 前(T25 Regular) | 次(3LEDソーラーヘッドライト) >>