トップ > アクセサリ > ライト > ヘッドライト >
ヘッドライト 5LED

<< 前(3LEDソーラーヘッドライト) | 次(かしこいランプE NL-869P) >>

OWLEYE (オウルアイ)

ヘッドライト 5LED

32g

2010/06/28 レビューID: 6193 (スレ 42 - レス 883)    (9人中、8人が、参考になったと投票)

登録:管理人

購入価格 ¥2200くらい
「オウルアイ」という全く聞いたこともないメーカー。ツーリングで夜間を走ることもあるため、明るくしかも軽いという矛盾するようなライトを探していたのだが、ショップ店員の薦めもあって本品を購入した。
このライトの最大の特徴は、乾電池式ではなくUSBポートにプラグを繋いで充電するということ。
そのため乾電池分の重量が除かれ、カタログ重量は32gとライトとしては驚異的な軽さを実現している。
LEDは、日亜化学製の12500?mcdクラスの高効率LEDランプを5つ使用している。
絶対的なLEDの数量の違いもあり、他の同価格帯のライトと比べて信じられないほど明るい。
テールライトとして申し分ない性能を持つCATEYEの「TL-LD610-R」も使用しているが、
正直それよりも明るいと思う。
弱点は、USBを繋げるところでないと充電ができないこと。特にツーリングなどで数日間野営をする場合は、基本的に充電不可能と言えるだろう。
(パソコンを持ち歩いているような人は除く)。
またLEDが横に5つ付いている構造のために、ジッポーのような平べったい形状をしており、ハンドルバーに取り付けるとけっこう幅を取ってしまう。
ライトっぽくない見た目なので、好き嫌いが分かれるところだと思う。
そして最大の欠点は、点灯時間の短さ。常時点灯で4時間、点滅でも8時間しか使えない。
まだ実際になったことはないが、電池切れのサインが出てから30分経つと突然消灯してしまうらしく、もし周りに灯りがないところで切れたら…と思うと非常に怖い。
でもそのへんは使用前にこまめな充電をすれば言いわけで、日帰りライダーや、あくまでも予備として使用したい人にとっては、これ以上のライトはないと思う。
正直総合的に考えてこれ以上のライトはないと思うので、もし壊れてもまた同じものを買うつもり。

カタログ重量→32g
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★★ CATEYEと比較したら★7つ
評  価 ★★★★☆ 充電環境を選ぶところと、点灯時間の異常な短さで-1。でも限りなく4.5に近い4。

884 投稿日:2010/06/28(Mon) 20:46:35

>>883
ツーリングで使うのに汎用電池を使えないものを購入するとはバカなヤツもいたもんだ。


886 投稿日:2010/06/28(Mon) 20:48:41

>>884
ネカフェに泊まる自分にとっては、ストレスフリーですが。
ってか、それくらい考慮して評価していることくらい文脈から分かれよ


885 投稿日:2010/06/28(Mon) 20:46:51

ちなみに自分がライトに求めるのは「数100m先から対向車、人に自分の存在を知らせる」ことであり、
「自動車並みに道路を照らせる」ものではないことに注意。

<< 前(3LEDソーラーヘッドライト) | 次(かしこいランプE NL-869P) >>