パーツ > ロードタイヤ > クリンチャーWOタイヤ >
Intensive Tubeless Road Folding Tyre(700×25C)

<< 前(Intensive 23c) | 次(QUARTZ ケブラービート) >>

HUTCHINSON (ハッチンソン)

Intensive Tubeless Road Folding Tyre(700×25C)

310g

Fri Jun 11 15:00:00 UTC 2010 レビューID: 6175 (スレ 42 - レス 813)    (10人中、1人が、参考になったと投票)

登録:管理人

購入価格 £34.46(Wiggleにて)¥4574くらいか
700x25cこそが街乗りにおける俺様のジャスティスってことで、鰤EXTENZA RR2 25C + MAXXIS UltraLight チューブの組み合わせから換装。
重量はカタログ値で230+67 → 310 ……13g増じゃん…
しかし乗ってみると、漕ぎが軽い。ような気がする。上り坂もダンシングでグイグイ逝けるような。
これは送料無料にするために一緒に注文したエルゴングリップの効果かも知れないが。

乗り心地は明らかに向上した。使用気圧を 7 → 7.5Bar に上げたにも関わらずだ。
これならもうサンツアーのサスポストは要らないんじゃないかってくらい。
RR2も良いタイヤだと思っていたがコイツはさらに良い。
地面の凹凸に追従する感じでポンポン跳ねたりしない。安心して踏める。

リアのみ使用のRR2は4000kmもたなかったが、こいつの耐久性はどうであろうか。
ちなみにフロントはルビノプロテック、後で1000km、前で5000km以上は乗ってるがコンパウンドはまだまだ健在だ。
インテンシヴもこれくらいもってくれれば街乗り最強タイヤと居えるのではないだろうか。
ってここまで書いておきながらひとつ弱点をひとつ。
細い。
どう見ても25Cない。フロントと見比べて明らかに細い。グレーチングに嵌りそう。

チューブレス用のタイヤレバー持ってないんで頑張りました。
生まれて初めて手だけでタイヤ嵌められました。(外す時はどうするんだろう)

価格評価→★★★★★ これ以上は望むらくもない
評    価→★★★★☆ 満足だがもっと良いのがあるはず

カタログ重量 310g

(2010/06/27・part42-861追記)
1ヶ月ほど問題なく使っていたが、先日スローパンクした。
本当にゆっくり一晩掛けて7bar→5barに下がっていく感じ。
もともとフロントのWOタイヤより減りが早いので嵌め方に問題があるのかなと思っていた。
それでも一晩で5barまで落ちるのはおかしいと思い石鹸水を塗りたくった。

全く触ってもいない、擦れた痕も無いサイドのビードがきちんと上がっているかどうかを確認する線の部分に穴が開いていた。
リムとビードの隙間ではなくタイヤ自体から泡が吹き出ている。
もともと小さな穴が開いていたものが500kmほど走って広がったという感じか。

いったん空気を抜いて当該部位にちょっとだけシーラントを流し込んで穴を塞いだが、今でもフロントのWOより抜けが早い。

評価は★★☆☆☆に変更します。ふざけんな
このレビューが参考になった?
評  価 ★★☆☆☆

<< 前(Intensive 23c) | 次(QUARTZ ケブラービート) >>