パーツ > チェーンホイール >
ACERA FC-M361

<< 前(105(5500) アウターリング 50t) | 次(ALIVIO FC-M410) >>

SHIMANO (シマノ)

ACERA FC-M361

Fri Apr 23 15:00:00 UTC 2010 レビューID: 6105 (スレ 42 - レス 307)    (8人中、8人が、参考になったと投票)

登録:管理人

購入価格 ¥3600(工賃込み)
 ACERAグレードのクランクセット。スギノのXD系と並んで7万クラスのクロスバイクに多く採用されているパーツである。仕様はかなり細かく分かれており、BBがスクエアのものとオクタリンクのもの、チェーンガードがあるものと無いもの、アームが黒いものと銀色のもの、歯数が48-38-28Tのものと44-32-22Tのものという具合に多彩である。クランクアーム長は170mmと175mm。

 変速性能はクロスバイクで使うなら何の文句も無い。というかMTBに乗せて使うとしても、 レースに出て勝負するのでなければ全く問題無いレベル。卑怯なりシマノ、である。

 課題は重量(3枚全部が鋼材のチェーンリングはさすがに重いわ)。そしてアーム長の選択肢の少なさ。しかしまあ、売価3500円前後なんだから文句を言っても始まらない。いちからMTBやクロスバイクを組む時にわざわざこのクラスを選ぶ必然性も薄いが、クロスバイクで8速で低ギア比のトリプルが欲しい(FC-2203やFC-2303は勘弁)というのなら、検討する価値はある。

 あと、スペシャのシラス・アルタスやTREKのFX7.3に乗っていて、手っ取り早く低ギア比化をやりたい人はこれの44-32-22Tに付け替えるのが安上がり。特にFXはBB交換も無しのクランクセットだけポン付けで、FD調整とチェーン駒詰めすれば終わりです。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★★
評  価 ★★★★☆

<< 前(105(5500) アウターリング 50t) | 次(ALIVIO FC-M410) >>