トップ > アクセサリ > ライト > ヘッドライト >
L2D CE Premium Q5

<< 前(L2D CE) | 次(L2D Premium100 (OPリフ)) >>

FENIX (フェニックス)

L2D CE Premium Q5

2010/01/31 レビューID: 5926 (スレ 41 - レス 171)    (3人中、2人が、参考になったと投票)

登録:maglianera

購入価格 ¥7,310
(比較照射画像は レビューID:5925(TOPEAK・ムーンシャインHID LPF030) を参照)
中華ライトの先鞭とも言うべきライト。
このライトの明るさで猫目に見切りを付けた人も多いだろう。
かつては中華ライトの定番であったが、今となっては数ある2AAの中華ライトの中では
特別明るいわけではないが完成度の高さは(仕上げの良さ、精度等)
個人的には一番優れていると思う。
バッテリー収納部のサイズもぴったりで、がたつきもないし
何より他の中華ライトに比べて細くて軽いのが嬉しい。
集光性が低く中心の明るい部分が広いので自転車では使いやすいだろう。
明るさはそれほど要求しないが、軽くて小さいのがほしい人はこれを選ぶといいだろう。

電源2AA、内径14.5mm、外径16.9~21.6mm(実測)
ターボモード
①180 Lumens/2.4時間
②高速点滅
通常モード
①12 Lumens/55時間
②53 Lumens/10.5時間
③107 Lumens/4時間
④SOS点滅
モードの切り替えはヘッド部分を回して切り替え、
①→②→は電源ボタンの半押しで切り替え。
メモリー機能はないのでどのモードでも①から始まるが、モードは電源を切っても覚えている。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★☆☆☆ 今はもう少し安いようだが、それでも高い
評  価 ★★★★☆ 質感や完成度はまずまず

<< 前(L2D CE) | 次(L2D Premium100 (OPリフ)) >>