トップ > 工具・メンテナンス > 工具 > 一般工具 >
PCL50NX15D + QH15D

<< 前(6Wayドライバー) | 次(QL25N-MH ラチェット付プレセット型トルクレンチ(5-25Nm)) >>

TOHNICHI (東日)

PCL50NX15D + QH15D

2009/11/24 レビューID: 5742 (スレ 39 - レス 737)

登録:system

購入価格 ¥4200(ハードオフにて)
東日製作所製のプリセット型トルクレンチとラチェットヘッドのセット。
ハードオフの投げ売りセールで4200円で手に入ったが、マトモに買うとセットで20000円前後になる。

このトルクレンチは一般的なプリセット型トルクレンチと異なり、ラチェットヘッドが付け替え可能となっている。
ラチェットヘッドとは別に、スパナ(オープンエンドレンチ)タイプのヘッドも用意されている。

さらに重要な点として、このヘッドは裏返して取り付けることも可能である。

勘の良い方は既にお気づきだろう。逆ネジも計測できるのだ。

プリセット型トルクレンチの弱点として、一般に逆ネジが計測できないことが挙げられる(デジタルタイプは可能だけど)。
そして自転車においては、BBとペダルが逆ネジである。
この組み合わせならBBとペダルも正確にトルクが計測できるのだ。
ちなみにトルク範囲は10~50Nmなので、ホローテックのBBならギリギリ足りる。

通常なら特注扱いの逆ネジ用トルクレンチが容易に実現するこの組み合わせは、正に自転車向けと言えよう。

欠点として、トルク設定にアーレンキーが必要なので、トルク変更が少々面倒という点が挙げられるが、
BBとペダルにしか使わないのだからそれほど苦にはならないだろう。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★★ 中古で手に入れば
評  価 ★★★★★ 自転車にうってつけ

739 投稿日:2009/11/24(Tue) 12:26:30

東日サン曰く、
「使用トルクが、最大トルク容量の40~80%となるトルクレンチを選定するとよいでしょう。」
とのことです。


740 投稿日:2009/11/24(Tue) 12:37:50

100で同様のがあるから、気になる人はBBはそっちをどーぞ

<< 前(6Wayドライバー) | 次(QL25N-MH ラチェット付プレセット型トルクレンチ(5-25Nm)) >>