トップ > アクセサリ > ライト > ヘッドライト >
ZEXT DOP-XRC113

<< 前(DOP-014BK) | 次(L2D CE) >>

ELPA (朝日電器)

ZEXT DOP-XRC113

70g

2009/11/13 レビューID: 5717 (スレ 39 - レス 603)    (1人中、1人が、参考になったと投票)

登録:system

購入価格 ¥2,480
SG-305の評判がいいのは知っていたが、60度のワイドな配光に期待してあえてこちらを購入。

使用LEDはCree XR-Cの一番等級の低い選別品らしい。公称で最低56ルーメンを保証しているようなので、
パッケージの55ルーメンは嘘ではなさそう。スペックはパッとしないが、やや暖色系の光なので、
45ルーメンのLuxeon starよりは遥に明るく感じる。

売りのワイド配光は「海よりも深い」リフレクターで実現されているため、中心にウルトラスポットな5度の
スポット光+巨大な60度周辺光の輪、というかなり変則的なもの。スポット光はかなり強烈で、
100m近く先まで照らすことができる。反面照射範囲は狭く、縦方向はやや遠めを照らすことでかなり
引き伸ばせるが、横方向はせいぜい多摩サイくらいの幅であり、少々扱いづらい。なおスポットが小さいため
目がそこに順応してしまうことはほとんどない。
周辺光も暗くはないが、路面状況が見えるのは10m~15mくらいが限界か。こちらは相当な範囲を
照らすことができ、農道の反対車線の標識を光らせることくらいは余裕である。

自転車で使う場合には、直進時には近くも遠くも見え安心感があるが、コーナーではあまり照らされていない
部分に向かって進むことになるので、かなり不安。また、スポット光のすぐ脇からステルスジョガーが
現れたりするのも難点。

もう一つの売りである昇圧回路だが、ランタイムはエネループで実用照度3時間半、以降ダラ下がり4時間超
といったところ。ボディの作りはしっかりしている。

スポット光で遠くが照らせ、周辺光で周囲も明るくなるので、散歩やらナイトハイクには最適かと思われる。
が、自転車で使うにはやや厳しいと思う。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★☆☆ 高くはない
評  価 ★★☆☆☆ いまいち

<< 前(DOP-014BK) | 次(L2D CE) >>