パーツ > V/カンチブレーキ >
HS33 油圧リムブレーキ(前後セット)

<< 前(フリップアウター受け) | 次(カーボンブレーキブースター) >>

MAGURA (マグラ)

HS33 油圧リムブレーキ(前後セット)

790g

Sat May 23 15:00:00 UTC 2009 レビューID: 5499 (スレ 38 - レス 108)    (4人中、3人が、参考になったと投票)

登録:system

購入価格 約¥14,000円(海外通販)
年式 2009年
カタログ重量 790g

古いMTBに乗っているので、ディスクブレーキ台座がRR。アダプターも色々試したが全部駄目で、
ディスク導入ができなかった。で、代替措置としてこいつを購入。
合わせるホイールは2002年版クロスマックス。セラミックリムなので初めからパッドは純正のグレイに変更。

インストールやメンテが面倒という噂があったが、なるほどインストールは面倒。さすがにVブレーキのようにはいかない。
ただ、六角レンチと8㎜スパナとワイヤカッターとヤスリさえあれば、そこそこ自転車いじりの経験がある人なら無問題のレベル。
メンテはこれからなのでレビューは保留する。

肝心の性能だが、先日の富士見アドベンチャー(雨天)で走った結果から言うと…大満足。
マッドコンディションの富士見C下りでまったく制動力に不安を感じなかった。これ以前に使っていたXTのVブレーキだと、
雨天では思い切りレバーを引かないと制動ができなかったのが、HS33は軽いタッチで十分にかつ思い通りに減速できた。

トライアルで磐石の支持を受けている性能は伊達じゃなかった。ディスクブレーキ台座のないMTBに乗り続けている人には、
本当にオススメのアイテムである。

>>108
比較対象のXTのVブレーキはブレーキブースター使ってたよな?
詳しいインプレしてる人だからそんなマヌケなオチはないと思うけど

>>109
リヤにアルミのブースター付けてました。

Vブレーキ時代に、ドライコンディションの富士見を下ったときは、不満を感じなかったんですけどね。
今でも晴れ限定なら、Vで十分と思っております。

王滝100kmで雨に降られたとき制動力が低下し、レバーを強く引くことになり手が痛くなった経験から、
「いつかは油圧!」と考えていました。

しかし、最近はディスク化が著しい…富士見アドベンチャーで、出走待ちの自転車の列を眺めてみたら、
9割9分ディスクでした。300台近くが参加してましたが、Vを含めてリムブレーキって10台もなかったことにびっくり。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★★
評  価 ★★★★★

<< 前(フリップアウター受け) | 次(カーボンブレーキブースター) >>