トップ > 工具・メンテナンス > 工具 > 一般工具 >
DLE 50

<< 前(六角ボールポイントL-レンチ BL5MM) | 次(コンビネーションプライヤー) >>

BOSCH (ボッシュ)

DLE 50

175g(電池含む)

Sun Nov 23 15:00:00 UTC 2008 レビューID: 5303 (スレ 36 - レス 75)    (2人中、2人が、参考になったと投票)

登録:system

購入価格 ¥13800(中古)
コンパクトなレーザー測距器である。
AAA4本を使用し、測定可能距離は0.05m~50m、精度は±1.5mm(限界距離付近だと±3mm)。
レーザーを照射し、ボタンを押すだけで一瞬で距離が測れるのは感動物。
連続測定モードをONにすると、レーザーで指し示す場所を変えるとそこまでの距離がリアルタイムで変化する。かなり感動する。
三角法で直接測れない場所の長さを測ったり、2辺、3辺を測って面積、体積を計算するモード、積算、減算モードも備えており、
土木工事には非常に役立つであろう。



ぶっちゃけ自転車のパーツのサイズを測るには全く使えないデバイス。
では何に使うのかというと、ライトの光軸調整。
おそらく皆は「何となく」、や「ここに自転車を置いてこの壁のこの汚れにスポットが合うように…」
と言った感じに調整しているのだろうが、これを使えばブラケットを何百回外そうが、毎度同じ調整ができる。
しかもその調整の妥当性も併せて確認できる。
道交法では自転車の前照灯は10m先の障害物を確認できなければならないとされている。
10mなんて何かのスポーツをやり込んでいたり(水泳とか)、拳銃を撃ち慣れていない限り感覚的には測れない距離。
巻き尺で測るのも骨が折れる。しかしこいつなら一瞬で測れる。±1.5mmの精度で。
10m先にスポットが合うように調整すれば完璧。やってみるとかなり水平になることに驚くだろう。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★★ ライトにかけた金の1/20以下
評  価 ★★★★★ 使い道は多い。自転車用途は殆ど無いが…

<< 前(六角ボールポイントL-レンチ BL5MM) | 次(コンビネーションプライヤー) >>