パーツ > チェーンホイール >
ケンタウルUT カーボンCTクランク

<< 前(アテナ・カーボン(コンパクト)) | 次(ケンタウル カーボン 09) >>

Campagnolo (カンパニョーロ)

ケンタウルUT カーボンCTクランク

693g(実測701g)

Sat Jun 28 15:00:00 UTC 2008 レビューID: 4998 (スレ 30 - レス 893)

登録:system

購入価格 ¥34,000
シマノコンポで使用。いわゆるシマニョーロ。FD/STI/RDは全て78デュラ。
これまで数年間、FC-R700を使ってきたが、有り余る剛性感を持て余し気味だったので足に優しいと評判のカンパクランクを導入。
心配だった変速性能は、意外にもインナー→アウターはシマノ純正と全く遜色ない。
多少の性能低下は覚悟していたのでこれは嬉しい誤算。
逆に、アウター→インナー時、若干ギヤ板の間にチェーンが嵌まり込むような症状が見られたが、これはFDの振り幅を少し調整してやると解決した。
クランクアームの剛性感は、R700と比べると明らかにマイルドになっているのが体感出来る。
走行100kmを越えるあたりからこのマイルドさが効いてくるようで、足が売り切れにくくなった。
また、特筆すべきはウルトラトルクシステムの回転のなめらかさ。
シマノのホローテック2BBの回転が渋すぎるというのもあるが、ウルトラトルクは本当に軽くクルクル回る。
オクタリンク時代のシマノBBの回転の軽さに匹敵するかも。
このおかげで今までよりも高回転をキープするのが楽になった。
ただ、シマノと違いベアリングが露出しているタイプなので雨には弱そう。
軽くて適度な剛性感で回転が滑らかでシマノFDで問題なく変速できて、そこそこ安いカーボンクランクが欲しい人には超オススメです。

ちなみにフルクラムのレーシングトルクRとは価格も形状(歯先形状も)もほぼ同じ。
赤い「F」のグラフィックが嫌いじゃない人はフルクラムにしとくほうがいいかも。

年式 08年
カタログ重量 693g(実測重量701g)
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★★ 安く買えたので。
評  価 ★★★★★ 変速性能、剛性、回転、全て最高です。

<< 前(アテナ・カーボン(コンパクト)) | 次(ケンタウル カーボン 09) >>