トップ > アクセサリ > ライト > ヘッドライト >
L2D Premium100 (OPリフ)

<< 前(L2D CE Premium Q5) | 次(L2T V2.0) >>

FENIX (フェニックス)

L2D Premium100 (OPリフ)

2008/04/12 レビューID: 4853 (スレ 29 - レス 386)    (2人中、1人が、参考になったと投票)

登録:system

購入価格 ¥7,350
御存知汎用筒型決戦ライトL2DシリーズのRebel100搭載型。
BAZOOKAのボトルケージにタイラップで固定することで簡単にワンタッチ着脱にできる。
http://cbnanashi.s298.xrea.com/parts.php?parts_id=2813
【長所】
・175ルーメンという同サイズの中では群を抜いた明るさ。旧CEに比べて真っ暗な国道で明らかなアドバンテージを感じる。
・コンパクト。ミニマグ程度のサイズなので、ミニマグ用のアクセサリで使い回せるものもある。
・電源がAA*2なのでツーリングなどでも電池の心配をしなくてよい
・4段階の光量調節+フラッシュ+SOS信号と6モードも搭載しているので、様々な用途に使える。
【例】ターボモードで街頭のない道での主力ライトとして使用
   一番暗いモードで町中のポジショニング灯として使用
   逆走馬鹿や自転車の速度を過小評価して右折するDQNドライバーに対しフラッシュで威嚇
   赤フィルター+フラッシュでテールライトとして使用
   遭難したときにSOSモードで救難を求める
・最近のモデルではテールのバネが強くなって衝撃でモードが変わらなくなった
【短所】
・SF504みたいに警棒として使えない
・SF504みたいに添え木として使えない
・SF504みたいに折れたフレームの応急処置に使えない
・またすぐに新しいのが出て凹む。結局買うので金が飛んでいく
・L2DシリーズはLEDが違っても外観が同じなので、数が増えていくと見分けがつかなくなる
・みんな持ってる
・フラッシュモードの点滅が殺人的に早くてポケモン現象になる
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★★ コスパ最高
評  価 ★★★★★ これで不満なら、多連装かHIDの廃人コースに行くしかない

<< 前(L2D CE Premium Q5) | 次(L2T V2.0) >>