パーツ > ロードタイヤ > クリンチャーWOタイヤ >
DaytonaTT

| 次(K-191) >>

Air Free Tires

DaytonaTT

450g(実測390g)

Tue Mar 04 15:00:00 UTC 2008 レビューID: 4774 (スレ 28 - レス 656)    (1人中、1人が、参考になったと投票)

登録:system

購入価格 $50(2本)
普段はビットリアのTopazioPro(23c)を使用.何も不満はないのだが,ネタで購入した.サイズは700x20c ETRTO 20-622 120psiとなる.
ほとんどムクのウレタンゴムであるが,TopazioProとチューブ,リムテープの1セット合計重量が325gなので,さして重いわけではない.

ビード部はビード形状になっており,簡単にははずれそうにはない.なにより,フリー状態では,直径がリム径より小さいので,リムが歪むんじゃね?くらい力をいれないとはまらなかった.しかしタイヤレバーや特別な器具がいるほどではない.
はずす時は一般のタイヤより簡単で,全体をこじるとあまり力をいれなくてもはずれたが,走行中にはずれそうとか,不安な要素はない.

300kmほど走行したが,まったく磨耗していない.謳い文句通り8000kmでももちそうだ.

乗り心地は最悪の一言.普通ならホイールにタイヤを装着して,床で弾ませると,何度がボヨンボヨンとなるものだが,このタイヤは「ペチャ」ないしは「ドスッ」と一切はずまない.
しかもかちかちである.普段Topazioで8kgくらい入れているので,似たような圧設定(120psi)のこのタイヤにしたのだが,何だか変だ.
少しの凹凸でも,振動がすごい.常にサイコンやブレーキレバーがびりびりと鳴り続ける.テストを続けるとホイールを壊すかフレームが曲がりそうな気がして,中止した.
比較的なめらかな路面ではなんとかまともに走れたが,振動で力をそがれていく感じで,ギヤ2~3枚は落とさざるを得ない.速度は出ていないし,心拍も上がらないのだが,体力をどんどん吸い取られていく.
100kmくらい続けて走ると腕も膝もがくがくになった.

速度を出さなかったのもあるが,グリップでは問題なかった.

私は持ってないが,ローラー台にはいいかもしれない.
超Mな練習や,普通のタイヤのありがたみを感じるのには最適.

年式2008
カタログ重量450g(実測重量390g)
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★☆☆☆ タタイヤの値段としては妥当だが送料($35)が高いので
評  価 ☆☆☆☆☆ 俺のケツを壊す気か!

| 次(K-191) >>