パーツ > チェーンホイール >
TIAGRA FC-4550T

<< 前(SORA FC-3301) | 次(ULTEGRA FC-6500) >>

SHIMANO (シマノ)

TIAGRA FC-4550T

970g(実測850g)

Tue May 19 15:00:00 UTC 2009 レビューID: 5495 (スレ 38 - レス 74)    (6人中、1人が、参考になったと投票)

登録:system

購入価格 ¥6688(2008年5月の値上げ前)
コンパクトにしたかったのでFC-5600から交換。FD、チェーンなどは10Sのまま。

剛性:アウターチェーンリング柔らかすぎ。軽く踏んでもFDと干渉する。剛脚な人なら簡単に壊しそう。FC-5600は硬すぎて滅多にアウターを使えなかったが、常時アウターでも疲れなくなった。
変速性能:大昔のクランクのようにトルク抜かないとシフトアップしない。トルクかかってなければFC-5600並み。10Sチェーンは薄いのでシフトダウンは勢いよくやらないと失敗する。リアをシフトアップしながらだと確実に失敗する。
見た目:表面処理が綺麗なだけに、ペダル軸周りが角張ってボテッとしてるのがもったいない。スパイダーの裏面はさすがに未処理でザラザラ。

10Sチェーンと相性が悪いのか、インナーの歯がゴリゴリ削れてナイフで削ったように綺麗に面取りされてしまった。数百km走るとそれ以上削れなくなった。インナーには9S/10Sと刻印されているが…
5ピンのネジ穴が大きくて5mmアーレンキーではガタつく。5.2mmくらいありそう。グリスが塗られていなかったことも相まって最初に外すときに難儀した。
アウターの剛性、インナーの歯先形状、5ピンのネジ穴が残念すぎる。

重量 実測850g

>>74
>10Sチェーンと相性が悪いのか、インナーの歯がゴリゴリ削れてナイフで削ったように綺麗に面取りされてしまった

俺も4550使ってるけど、78デュラのチェーンと合わせて別にそんな現象無かったよ。

>5ピンのネジ穴が大きくて5mmアーレンキーではガタつく

それも無かった。アレンキーが摩耗してるだけでは?

>>77
>俺も4550使ってるけど、78デュラのチェーンと合わせて別にそんな現象無かったよ。
シマノのコンパクト34Tはどれも同じ形状のようだから削れるほうが変なんだろうけど、実際削れてるし。
インナーローの時に削れてるんだろうけど、チェーンラインの違いでしょうかね。

>それも無かった。アレンキーが摩耗してるだけでは?
5mmのアーレンキー4種類で試して全部駄目。PBが一番相性悪かった。
PBでも回せることは回せるけど気分悪いから結局FC-5600の5ピンに交換した。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★☆
評  価 ★★☆☆☆

Sun Jan 20 15:00:00 UTC 2008 レビューID: 4616 (スレ 27 - レス 568)    (2人中、2人が、参考になったと投票)

登録:system

購入価格 ¥ あさひ通販(編注・登録時¥8,326)
BBはアルテグラで、パナモリフレームに装着。クランク部分は中空ではないが裏が肉抜きされているので
それなりに軽いんじゃないかと思うが、難点もある。ケイデンスセンサー用の磁石を付けるのが難しいことだ。
ま、工夫すれば付くんだけどさ。アーム部分の剛性は俺の貧脚では何の関係も無い。変速性能もただのシマノクオリティ
なので、普通にバシバシ決まる。あとクロモリフレームの場合、BB周りのねじれ剛性が露骨に上がる。
つまりBB部分が従来のBBユニットだと、大トルクをかけた時に踏み込んでいる側にぐにっとねじれるわけだが、
それが大幅に解消されるのが嬉しい。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★★ バーゲンプライス。
評  価 ★★★★★ これ以上何を求めるのか?

<< 前(SORA FC-3301) | 次(ULTEGRA FC-6500) >>