トップ > アクセサリ > ライト > フラッシングライト >
サイクルセンサーテールライト NL-920P

<< 前(エレクトリック バルブキャップ 英式バルブ用) | 次(BRT-1) >>

Panasonic (パナソニック)

サイクルセンサーテールライト NL-920P

60g

Mon Jan 26 15:00:00 UTC 2009 レビューID: 5359 (スレ 37 - レス 204)

登録:system

購入価格 ¥1,450
強制OFFの出来るオートライト。
乗るときにONにして、降りたらOFF。それさえ守ればトンネルで付け忘れることも、
輪行時・駐輪時に光って電池を消耗することも無い。

こんなに便利なのに、なんで他社からスイッチ付きオートライトが出ないんだろう。

>>204
実売価格¥1800で猫目TL-LD610-Rがあるからなぁ

俵ことTL-LD1100と両方持ってるけど、
真後ろだけならTL-LD610-Rも負けてないしね

>>206
確かに、「迷う必要無し」は言い過ぎだったかな。

夜の都市部は明るくて尾灯が目立たないってヒキタさんも書いてたし、
そういう人はTL-LD610-RとかTL-LD1100が良いのかも。

>>209
まぁここは最強決定スレじゃなくてレビュースレだから、
いろんな(マイナーな)商品のレビューの方がありがたいかな
TL-LD610-RやTL-LD1100は今更付け加えることもないしねw

ただ、TL-LD610-Rは90度ごとに回転させて4方向でつけられるのは便利
その機能がTL-LD1100にあればなぁ
重量的に厳しいのかもしれないけど

>>210
>TL-LD610-Rは90度ごとに回転させて4方向でつけられるのは便利
うんうん。ロード乗りの人で、シートポストに縦付けしてる人が居るよね。
あれは明るいしスマートで良いと思った。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★★
評  価 ★★★★★ 尾灯で迷う必要無し

Tue Dec 18 15:00:00 UTC 2007 レビューID: 4527 (スレ 27 - レス 129)    (3人中、3人が、参考になったと投票)

登録:system

購入価格 ¥ 1890@コーナン
通学用自転車では夜走るので、安全のために購入。
スマートなデザイン、自動点灯、シンプルという条件を満たしていて、おおむね好印象。
電池には単4電池を2本使用し、ランニングコストが安いのも魅力。
それでいて本体は薄く、ぼってりした印象は受けない。
辺りが暗いときに振動が加わると3つの赤色LEDが点滅するが、
強制消灯スイッチもついていて、自宅での駐輪中にチカチカしないようにできる。
バッテリーライフも長く、数ヶ月の間、毎日片道45分の通学で使っているが、電池が無くなる気配は無し。

困った点は、付属のブラケット(シートポスト用とシートステー用)では楕円形状のシートステーには付けられないこと。
チェーンステー用ブラケットは、クロモリのフレームの細いステー専用と思うべし。
というわけで仕方なく、自転車に付属してきた反射板のブラケットを流用して取り付けている。
また、電池ブタの固定ツメがあっさり折れた。固定レールは電池ブタと本体両方にかみ合うようになっているので、
走行中ライトが脱落することは無いだろうが、心配なので髪留め用のシリコンゴムで固定している。
さらに、電池ボックス部分の端子が小さく、接触不良を起こしがちなので端子を起こしてやるといい。

ダメダメな部分も多いが、発光パターンが4種類も5種類もあるライトなんかよりずいぶんと優れている。
シンプルイズベスト。でももうちょい堅実に作って欲しいな。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★☆ 1500円くらいだったらベスト。
評  価 ★★★★★ 爪が折れたり、ツメが甘いな。

<< 前(エレクトリック バルブキャップ 英式バルブ用) | 次(BRT-1) >>