トップ > アクセサリ > ライト > ヘッドライト >
Wビジョン HF635

<< 前(xf supervision) | 次(CZ-100) >>

Zefal (ゼファール)

Wビジョン HF635

レビューID: 1149

登録:system

購入価格 ¥2,500
以前紹介たHF635ポリスバージョンの原型(おそらく)タイプ。
LEDがオレンジ色でちょっと安く、LEDの点灯モードが連続点灯
or3個同時点滅の2種類しかない。
 結論から言うとポリスバージョンをお勧めする。LEDがアレほど
明るくない。路地裏(低速)や電池消耗時などにLEDだけで照明
として食い伸ばそうか、といった使い方はできない。逆に漏光は
あまり気にならない。なるほど635はこれを前提に設計して、無理
にハイワッテージ化したんだな、というのが理解した。<br>
補足<br>
ライトのタマとしてマグライトのタマ(細長い
タイプ)が入る。丸っこいのは入らんことはないがちとキツい。充電電池
で暗いなと思ったらタマをマグの3セル用入れるとすっげ明るい。
が、寿命が短いだろうしどうなろうが自己責任で。
このレビューが参考になった?
評  価 ★★☆☆☆ 使えることは使えるが、できればポリスバージョンをお勧め

レビューID: 1148

登録:system

購入価格 ¥2985(LK-K305ALLEDライトSANYO)
おお!さすが「SANYO」・・・と思いきや、これってゼファールの
Wビジョンの外観がシルバーになっただけじゃん!!裏にZefalって
ありました。自転車ライトぐらい自社で開発できんのかなー。
この、目眩を覚える点滅フラッシュは相変わらず。テープ張りましょう。
それか下向きにつけるとまぶしくなくていいです。
いろいろとLEDの点滅パターンを変えれるのが気に入っています。
このレビューが参考になった?
評  価 ★★★☆☆ 電池替えにくい、ブラケットからはずしにくい

レビューID: 1147

登録:system

購入価格 ¥2,200
郊外の街灯がない真っ暗な道走ってきたけど時速30km以上出すと怖い。
もうちょい光量が欲しい。
それとひとつ問題が。シマノフライトデッキと干渉するので(強引にやれば付くと思う)
ハンドルの下に取り付けたのでLEDの効果が半減する。当方ロード乗り
街乗りなら十分な光量だと思う。ハロゲン切れてもLEDは長時間持つし。
やっぱ高速走行するならスダジアムライト必要かな。
このレビューが参考になった?
評  価 ★★★☆☆

レビューID: 1146

登録:system

購入価格 ¥3,000
書いてあるとおり青のLEDは物凄く目立つ上に明るいので車からの視認性は高いです。
ただ本当に漏光が激しいので目張り等の対策は必須。
自分の住んでいる所は市街地もあれば自転車でちょっと行った所に畑も有る様な所
なのでLEDとハロゲンが使い分けられるのが便利。
これ以上書いても303氏と同じになってしまうんでここらでやめます。
最終的に自分的にはかなり満足のいく品でした。
このレビューが参考になった?
評  価 ★★★★★

レビューID: 1145

登録:system

購入価格 ¥2,880
ハロゲンランプ+高輝度LED三発という贅沢アイテム。CATEYE
と違いLEDは広がって付いており一カ所を集中的に照らすわけではない
ので、基本的に「フラッシュライト+ハロゲン」というコンセプトらしい。ただし
実用上青色LEDはかなり明るく、町中はLEDのみ、郊外はハロゲンと使
い分けられるのは便利。
 但しLEDの漏光がものすごく点滅モードだとうんてんしゅがてんかん発作
おこしそうなのと(ビニールテープで目張りをして対策)、電池交換にドライバー
が必要な上着脱がやりにくいなど、細かな所はやはりCATEYEに一歩譲る。
当然台座もドライバー取り付けだが、あたしはCATEYEのクイック式取り付け
あまり好きでないのでこれは欠点に入れないことにする。
 結局ハロゲンのタマを高出力のやつに換えて、文字通り「フラッシュ+
ハロゲン」という使い方でやってます。雨の日は乗らないので防水性は不明。
重量135g
このレビューが参考になった?
評  価 ★★★★☆

<< 前(xf supervision) | 次(CZ-100) >>