トップ > アクセサリ > ライト > ヘッドライト >
ムーンシャイン3H

<< 前(ホワイト ライトDX) | 次(ムーンシャインHID LPF030) >>

TOPEAK (トピーク)

ムーンシャイン3H

2006/02/03 レビューID: 1132

登録:system

購入価格 ¥21,440(税抜き)
・6Wモード : 暗い。あくまでも非常用。もしくは他のライトと併用が前提かも。
・10Wモード: そこそこ明るい。スポット部分は3W LUXEONくらいかな。
 でもスポット面積が多少広いし、周辺も明るくなる。
・20Wモード: 明るい。漏れには必要充分。
 ランタイムが短いので暗いところでのみ使用するのがよいかと。

信号待ちで6Wモードにして、走り出しで10Wモードにしました。街灯ないところは20Wモード。
手元で明るさ変えられて非常に便利。しかもスイッチユニットのLEDでどのモードか分かるのはありがたい。
LEDに比べてハロゲンの光はオレンジ色っぽいので、路面状況が分かりやすいと思う。
LEDも明るいんだろうけど、路面の微妙な凹凸が分かりにくすぎる。

気になる点。
・ケーブルが硬い。
・ライトの取り付けが固い。
・バッテリーの取り付けが固い。
・スペースグリップに取り付けるには、付属のスペーサ用ゴムベルトではちょい薄い。
・バルブの寿命、振動の影響が未知数。
・バッテリー側のケーブルのコネクタには、短絡防止用と思われるカバーが付いてるけど、
深さが足りないというか絶妙に形が悪いのですぐ外れる。ついてる意味ない。
・持ち運び用の巾着がついてるのが○。バイクから離れるときに取り外すから入れておくのに便利

あと、リチウムイオン電池の容量が2200mAhになってた。
たしかメーカーサイトでは2000mAhになってたはず。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★☆
評  価 ★★★★★

2005/11/21 レビューID: 1131

登録:system

購入価格 ¥28,140
通学用に購入。明るさは文句なし。街中では6w・暗い河川敷では10w・非常時は20wと
電池の持ちと相談しながら使い分けできて便利。10wにすれば、真っ暗な河川敷を30km/hで
走っても怖くない。ライト本体は驚くほどコンパクト。バッテリーもけっこう軽いため、バッテリーを
付属のブラケットでステムに固定でき、ボトルケージにバッテリーを突っ込んだりしなくてOK。
ただ、作りがちゃちい。バッテリーを固定するブラケットもプラ製で、歩道をガンガン走ると段差のショックが
心配。耐久性に不安がある以外は最高。スペアパーツが充実していてナイス。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★☆☆☆
評  価 ★★★★☆

<< 前(ホワイト ライトDX) | 次(ムーンシャインHID LPF030) >>