パーツ > MTBタイヤ > MTB用ブロックタイヤ >
ミブロ2.1UST

<< 前(ミブロ 26×1.95) | 次(ミブロ2.25) >>

IRC (井上ゴム工業)

ミブロ2.1UST

700g

Mon Sep 26 15:00:00 UTC 2005 レビューID: 2208    (2人中、2人が、参考になったと投票)

登録:system

購入価格 ¥3600(前後セットで¥7200)
王滝と近くの里山で使った感想。
王滝:登りで急なトラクションをかけても、ズルッと抜けてしまうことは少なかった。
さすがにゴロゴロした石のところでは、石が転がってトラクションは抜ける。これはどのタイヤでも同じだろう。
下りでもコーナー手前でちゃんとスピードコントロールでき、コーナーリングもすっぽ抜けてしまう感じはなかった。
昨年はシラク1.95USTでの参加だったが、下りでの安心感はミブロの方が上(タイヤ幅のせいだろうが)。
登りでも、エアボリュームが多いせいか、逆に登りやすかった気がする。
里山:里山までは舗装路を10キロ程度走るのだが、ノブが低いせいか転がり抵抗が少ない(シラクと比べてです)。「ゴー」って音が全然違います。
この山は、湿ったシングルトラック、気の根、砂利、ガレ場、とほとんどのシチュエーションが楽しめる。
若干粘土質の湿った登り(下りも)ではシラクに軍配があがるものの、他の場面では勝るとも劣らないと言うか、いい感じ。
リアルXCレース以外(里山や王滝レベル)では、ミブロの方がいいかも。
特に舗装路でのストレスがちがいまいしたね。
王滝、里山で結構使ったけど、サイドのカットとかは見あたらない。
若干ブロックが欠けてるところがあるくらい。これくらいは常識の範囲内。
このタイヤでダートを100キロ以上走ってると思うけど、申し訳ないが不満なところは見つからない。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★★ 安売りしてたこともあり・・・
評  価 ★★★★★ 欠点が見あたらない。

<< 前(ミブロ 26×1.95) | 次(ミブロ2.25) >>