トップ > 工具・メンテナンス > 工具 > 専門工具 >
ボトムブラケット取り付け工具TL-UN74S

<< 前(チェーンカッターTL-CN32) | 次(ロックリング抜きTL-LR15) >>

SHIMANO (シマノ)

ボトムブラケット取り付け工具TL-UN74S

Tue Oct 12 15:00:00 UTC 2010 レビューID: 6331 (スレ 43 - レス 815)    (1人中、1人が、参考になったと投票)

登録:管理人

購入価格 ¥ 忘れたが定価(編集者注・2010/10現在¥1,337)
これとLR10で共通することを。モンキーよりソケットにはめて使うことおすすめ。(UN74Sはモンキー専用)
ソケットを使う人は分かると思うが締める相手に押し付けながら廻すでしょう?
モンキーではそれが出来ないのでアダプターを挟んでかつアダプターの入り方が浅いので外れる。
だからBB抜きはハンドル付きかソケット対応にしとくべき。LR10はソケット使えるのでやりやすかった。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★☆☆☆☆
評  価 ★★★★☆

Sat Jan 23 15:00:00 UTC 2010 レビューID: 5882 (スレ 40 - レス 985)    (1人中、1人が、参考になったと投票)

登録:管理人

購入価格 ¥1,270
シマノ純正工具。
旧世代のBBを着け外しするための工具。

これ単体だけではなにも出来ず、
他に32㎜まで開くモンキーレンチが必要なので注意。
モンキーレンチというものは以外に30㎜くらいまでしか開かないものが多いので、その点に「注意」して下さい。

さすが純正工具という感想。
真ん中が穴あきのドーナツ形状なので、サードパーティから出ているハンドルつき工具で生じる相性問題に悩まされることはありません。

モンキーレンチで回そうとするとき、この工具が外れるトラブルが起きる可能性有り。
(だから他社からハンドルつきの「アイデア」工具も出ているというわけ。)
そこで、この工具をはめたあと、クランクキャップのネジでこの工具を留めておく、という裏技がネットでよく照会されています。
自分は試したこと無いけど、なるほどなぁと思わせられるいい工夫。

ただ、慎重にやれば、もちろんこれとモンキーレンチだけでも十分ですけどね。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★☆☆
評  価 ★★★☆☆

レビューID: 1495    (2人中、2人が、参考になったと投票)

登録:system

購入価格 ¥900
完成車のBBを外すために買いました。
その完成車のBBは鬼のようにきつく締まってて難儀しましたが
工具の穴をもう少し小さくしてくれるとクランクのフィキシングボルトで
軽く押さえられて力を加えやすくなるのにと思いました。
たまたま大きなワッシャがあったから何とかなりましたが...
このレビューが参考になった?
評  価 ★★★★☆ 工具のせいと言うより完成車のバカ締めBBが悪いので

<< 前(チェーンカッターTL-CN32) | 次(ロックリング抜きTL-LR15) >>