トップ > 工具・メンテナンス > ケミカル > ディグリーザー・クリーナー >
チェーンクリーナーキットTOS018

<< 前(ショールームポリッシュ&プロテクタント TOS067) | 次(チェーンクリーナーキットTOS046) >>

FINISH LINE (フィニッシュライン)

チェーンクリーナーキットTOS018

2005/05/11 レビューID: 329    (1人中、1人が、参考になったと投票)

登録:system

購入価格 ¥3,990
一年以上ノーメンテのMTBのチェーンに使用。
ひどく汚れていたチェーンであったが、
このキットで掃除してみると、新品同様にまではきれいにならなかったが、
手間の割にはきれいになったと思う。

使い勝手については、ディグリーザーをたくさん入れたくなるのだが、
たくさん入れすぎると垂れてしまうので、
自分自身で適量を探して使うのが液ダレしないポイントかと。
液ダレさえしなければ、かなりお気楽にチェーン掃除ができると思う。

あまりのお気楽さに
すでにチェーン掃除用に買っておいたメタルクリーンの出番がなくなった感じ。
ひどく汚れる前にある程度定期的に掃除しておけば、
いつもきれいなチェーンでいられそう。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★☆☆ 附属のケミカルの量がお試し程度なのが難点か
評  価 ★★★★☆ お気楽にできるのがいい

レビューID: 328

登録:system

購入価格 ¥3,420
これを購入するまでは、丁寧にメンテする際は同社のシトラスディグリーザーを
ぶっかけてパークツールのブラシでリンク内部までこすり上げる、という方法を取っていた。
これだと、人にもよるだろうが、自分は1回当り約200円、所要時間は30分程、
リンク内部の黒ずみは完全には取れないが、まあ満足行く程度という結果だった。
キット使用後はどうなったかと言うと、1回当り50円きっちり、所要時間は10分弱、
汚れは同程度かそれ以下か、というぐらいの結果である(洗浄回数はメンテ1回当り2回)。
手間の係り具合について。ブラシで気合を入れてこする分が浮くのでキット使用が圧倒的に楽だ。
ただしキットにも面倒な点はある。液が垂れることだ。これは構造上どうしようも無いのだが、
本体左上部からボタボタと引っ切り無しにこぼれ出る上、チェーンについた液ももちろんそこら中に垂れる。
何せ本体もベトベトになるので、室内で使った時は泣いた。さらに、手が汚れることも挙げられる。
ブラシを使っていた時よりも汚れるのだ。その理由は、構造上の欠陥(またか)にある。
本体右部分がチェーンサイドを洗浄する部分である。しかし、キットが自重に耐えられず
チェーンに左肩でぶら下がる格好になってしまうため、左側のブラシ部分を通り抜けたチェーンは
右上方に抜けてしまい、サイド洗浄部を見事にスルーしてしまうことになる。
結果、右手はクランクを回しながら、左手でキット全体を押し上げてやることになる。
しかし左手が持ち上げる本体左部は垂れてきたディグリーザーで激しく(以下略)。
欠点が長くなったが、まあこれだけである。これさえ凌げば、前半述べた通り安い速いキレイな
状態を満喫できること請け合いだ。最後に、付属のディテイラーとドライルーブについて。
ディテイラーは普通である。表示だけ見ればシトラスの3/5倍程度の洗浄力か。
ドライルーブは非常に満足させられた。注しやすく浸透しやすく汚れにくい。
今後もこのドライルーブを使おうと思っている。
このレビューが参考になった?
評  価 ★★★★☆

レビューID: 327

登録:system

購入価格 ¥2480(オークションにて)
ディグリーザーはさすがフィニッシュラインだけありよく汚れが落ちる。
しかし、チェーンクリーナーがいただけない・・・
他の会社のは試した事が無いので知らないが
ディグリーザー液(+汚れ付)が周りへ飛び跳ねまくり自転車のフレームや
ホイールが汚れる。
しかも、引っ掛けるようにアームがついているのだが満足に引っかかってくれない。
また、全体的にひ弱な感じがする。
漏れの使い方が悪いのか・・・
付属のオイルは量が少ないがいいもので、オールマイティに使える感じ。
このレビューが参考になった?
評  価 ★★★☆☆ ←チェーンクリーナーだけなら★一個だがディグリーザーやオイルの性能がいいので

<< 前(ショールームポリッシュ&プロテクタント TOS067) | 次(チェーンクリーナーキットTOS046) >>