トップ > 工具・メンテナンス > 工具 > 専門工具 >
チェーンインジケーターCC-3C

<< 前(チェーンインジケーターCC-3.2C) | 次(パッチキット) >>

PARKTOOL (パークツール)

チェーンインジケーターCC-3C

Sat Oct 25 15:00:00 UTC 2008 レビューID: 5271 (スレ 35 - レス 398)

登録:system

購入価格 ¥1,478
チェーンがどの程度伸びれば交換すればいいのかよくわからなかったので
このチェーンの伸びを測定するインジケーターを購入。

使い方は至って簡単。チェーンの間にインジケーターのでっぱりを挟むだけの
単純なものだが、これで0.75%と1.0%のチェーンの伸びが測定できるのだ。
(1.0%伸びるとチェーンを交換した方がいいらしい)
5000kmがチェーン交換の目安と言われているが、自分の場合は5000km走っても
まだ0.75%の伸びだった。
当然、汚いチェーンに使うとインジケーターだけでなく手まで汚れるので
チェーンはきれいに清掃してから測定するのがよいだろう。

単純な工具だが、その精度は高く、値段も安いので買っておいても損はない。
と言うか、持っておくべきだろう。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★☆
評  価 ★★★★☆

Tue Oct 18 15:00:00 UTC 2005 レビューID: 1555

登録:system

購入価格 ¥1,663
チェーンに差し込んで0.75%がキチンと差し込めると交換時期、1%だと即交換という物。
10sのチェーンが3000kmで交換推奨という事を確かめる為に購入してみた。
結果、私の場合2800km走ったチェーンだと全然入らない、あと1000kmは余裕で使えそう。
仕組みを理解した後で気付いたが
0.75%という事は新品のチェーンと並べて全長で約0.8リンク分伸びてれば交換時期という事だ。
そうやって一度自分の交換目安距離がわかってしまえば特に必要なものでもない。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★☆☆☆
評  価 ★★★☆☆

<< 前(チェーンインジケーターCC-3.2C) | 次(パッチキット) >>