トップ > 工具・メンテナンス > 工具 > 専門工具 >
スピードレバー

<< 前(スプロケット外しツール) | 次(CBAデラックスツールキット) >>

CrankBrothers (クランクブラザーズ)

スピードレバー

31g

備考・動画 http://www.youtube.com/watch?v=GgLY3HfTq3E

Wed Sep 07 15:00:00 UTC 2011 レビューID: 6838 (スレ 46 - レス 500)    (1人中、1人が、参考になったと投票)

登録:管理人

購入価格 4.37GBP
タイヤをハメる際、いつもタイヤレバーをつかって必死にハメてたが
コレはハブに端をつけて、リムに噛ませて、くるっと一周するだけでタイヤが装着できる
レバーでチューブを傷つける心配もない
力も要らずんなり回る。

価格も550円程で素晴らしい物だと思う。
タイヤレバーより大きいが、
サドルバックに入る大きさもいい

ただし、タイヤへの攻撃性が分からないので星二つ減
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★★
評  価 ★★★☆☆

Fri Nov 09 15:00:00 UTC 2007 レビューID: 4457 (スレ 26 - レス 774)    (1人中、1人が、参考になったと投票)

登録:system

購入価格 ¥640
見た目、弱そうなので100均のタイヤレバー1本と併用。
慣れると非常にスピーディにタイヤを脱着できる。
値段も安いし、コンパクトなのでサドルバッグに入る。
お勧め。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★★
評  価 ★★★★★

Thu Mar 01 15:00:00 UTC 2007 レビューID: 1400

登録:system

購入価格 ¥714
タイヤの付け外しグッズのあれこれを色々試す月間で、つい色々買った中のひとつ。
簡単に付け外しが出来るとの触れ込みだったので買った。
大きさは、思ったほど大きくなかった。タイヤレバーよりは大きいけど。
小型のサドルバッグでなければ余裕で収納可能。

ロードタイヤでやってみたが、もともとキツめの組み合わせだったので
これでは全然外しと付けは無理だった。タイヤレバー必須。
ただ、MTBの奴でやったら、触れ込み通り付けも外しもらくらくです。
前に買ったMARUNIのらくらくタイヤ交換ツールと遜色ない。
ただ、工具の耐久力ははMARUNIが10とするとこっちは5くらい。安心感を
プラスするなら、マルニの工具をもっていったほうがいいかもしれない。
ロングツーリングならコレよりMARUNIの工具。 中距離以下なら
これでも十分。まあ、タイヤとホイールによりけりですな。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★☆☆ まあ普通
評  価 ★★★☆☆ タイヤとホイールによっては全部黒★。

Sun Sep 17 15:00:00 UTC 2006 レビューID: 1405    (9人中、1人が、参考になったと投票)

登録:system

購入価格 ¥315
タイヤの着脱がスムーズにできるという触れ込みに惹かれ、騙されたつもりで購入。
展開させようとしても固いしパーツ同士が斜めに噛んでなかなか開かない上に
質感がやたらチャチですぐにポキッと折れそうなその第一印象は俺の心を
まるで「無修正炉ビデオ」を注文したものの、その現実を目の当たりにしたときのような
「やっちまった」感で満たして下すった。

で、実際に使用

・外すとき
空気を抜いて、ビードにこいつを噛ませて展開、ハブ軸に固定。外周部に力を入れて回すと
面白いように外れる。タイヤレバーで起こすときの最初の数本は苦労するものだが、それが嘘のように楽。

・はめるとき
同じく、面白いようによくはまる。但し、最後のひとハメが固くてレバーが進まない。結局そこは手で入れるハメに。

トータルの作業時間は半分以下になった。最後のひとハメ以外で面倒なところが全て簡単に解決するので
パンクでイライラしている精神状態を更に逆撫ですることもない。タイヤとホイールによっては完全にはめられることもあるそうな。
欠点は、矢張り耐久性が不安で、こいつを持っていてもタイヤレバーがないと最悪の事態を想像してしまうということ。
ま、いざというときのタイヤレバーは携帯工具に付いているチャチなのでもいいのだろうけど。
あと、タイヤレバーに比べると長さがあるので、サドルバッグを選ぶ。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★★ 今すぐ買え
評  価 ★★★★☆ 耐久性と質感上げろ

Tue Dec 28 15:00:00 UTC 2004 レビューID: 1404

登録:system

購入価格 ¥200くらい(ウエパの特売)
ロードのWOタイヤの最後のひとハメ用に使用。
手やタイヤレバーではキツいとこもこれで(ある程度、技術はいるが)カパっとハマる。
ということで、練習およびレース時は必ず携行。(レースでは使ったことはないが)
外す場合はこれ1本では難しい。他のタイヤレバーとの併用が吉。
XCのブロックタイヤ(チューブド)では本品の必要性は感じない。(タイヤレバーで充分)
タイヤレバーと比較してでかいのは同意。
あと、力まかせで使うと先っぽが変形しやすいので注意。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★☆☆ 定価ではちょっと高い
評  価 ★★★★☆ 限られた用途では有効

Tue Dec 28 15:00:00 UTC 2004 レビューID: 1403

登録:system

購入価格 ¥900
サイドが薄いブロックタイヤをリムにはめる最終工程で苦労するので、
役に立てばと思って購入してみた。
結論から言って、力技目的の使用という思惑はハズレ。
助けにはならなかった。最後の一押し、というところでビードがはまらない。
普通の用途で使用する場合に限っても、
タイヤレバーの代替物になり得るまでの威力は感じられず。
あと、タイヤレバーと比較してでかいのが痛い。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★☆☆☆
評  価 ★★☆☆☆

レビューID: 1402

登録:system

購入価格 ¥472
レバー一本でタイヤが簡単にはずせるということで購入。
はずす時は普通のタイヤレバーと同様に差し込んで、
伸ばしてハブにはめてうりゃっと回すのだが、これが最初に結構力がいる。
変に力を入れると折れそうになるので少々コツがいるが、
一度動き出せば後はぐるりと一回転させれば簡単に外れる。
押す部分をもう少し大きくしたほうがいいのではないだろうか?
はめる時はもっと簡単。
レバーをリムにひっかけてぐるっとまわすと面白いぐらい簡単にタイヤがはまる。
ただし、どちらもビードとリムをかなり強い力でこすることになるので、
ちょっと不安がなくもない。
また、縮めても152mmもあるので小さめのサドルバッグだと入らないかもしれない。
このレビューが参考になった?
評  価 ★★★★☆

レビューID: 1401

登録:system

購入価格 ¥200(ウエムラパーツ即売会にて)
MTBのチューブドのブロックタイヤならフツーのタイヤレバーの
方がいいかと思うけど、ロードのWOタイヤはこれがないとけっこう
キツい。(特にハメる時)
ロードで走りに行く時は必ず持って出ています。
マイナスポイントはリムに引っ掛ける部分が変形しやすいこと。
定価(¥980?)ももっと安い方がいいですね。
このレビューが参考になった?
評  価 ★★★★☆

<< 前(スプロケット外しツール) | 次(CBAデラックスツールキット) >>