パーツ > チェーンホイール >
XTR FC-M952-5

<< 前(XT FC-M751) | 次(旧LX クランクFC-M???) >>

SHIMANO (シマノ)

XTR FC-M952-5

Tue Apr 29 15:00:00 UTC 2008 レビューID: 4881 (スレ 29 - レス 778)

登録:system

購入価格 定価¥7,300くらいの5%引きで¥6,900
シマノ製コンパクトクランクがなかった頃に、サードパーティー製クランクでチェーンリングだけ交換する定番コースの製品。
今でもシマノのPCD110mmで48Tはこれしかないので貴重である。
最近再生産されたらしく問屋に在庫が多少あったので取り寄せた。
R700や6650Gの変速性能を90~100点とすると、これ+R700のインナーでは80~85点。
インナーとの組み合わせが純正ではないので純正同等の変速性能とまではいかないが、十分実用的である。
10s一式に9s用チェーンリングとか、FDのキャパ(最低50T)を下回っているとかは事実上問題ないようだ。
50Tのアウターを使おうとすると50×21(12-25の下から3枚目)で100rpmにて30km/h出す必要があるが、
48Tなら28.8km/hとリア半分~1枚分ほど低い速度からアウターが使える→アップダウンで変速の手間が減る。
その分アウタートップで出せる最高速は下がるが、110rpmで55km/h出るなら十分だろう。
ついでに6650Gのアウター比で10gほど軽くなる。

年式 新品だが年式はわりと古い
カタログ重量 -g(実測重量 90g弱)
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★☆☆ 安くはないがXTRなので仕方ない、つうか6650Gのアウターよりはまだ安い
評  価 ★★★★★ 唯一無二

Tue Jul 18 15:00:00 UTC 2006 レビューID: 1849

登録:system

購入価格 ¥5930(48T)
カワハラダの通販で購入しました。XD2-500Dのアウターからの変更です。
MTBでシマノ純正の組み合わせの時のようにスパスパと変速が決まるわけでは
ないけれど、普通にインデックスで変速できるようになりました。XD2-500Dを
買ったときに付いていたチェーンリングでは、フリクションで変速するつもりでないと
変速できなかった。シマノやカンパ以外のチェーンリングを使っているなら
替える価値は大いにあります。ただ、 FC-R700と10速対応のメカに全部替えられる
予算があれば、そのほうが多分良いでしょう。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★★
評  価 ★★★☆☆

Wed Mar 30 15:00:00 UTC 2005 レビューID: 1848

登録:system

購入価格 ¥5,900
ロード用コンパクトドライブ、FSAのチェーリングからアウターのみを交換。
これまではインナーからアウターへの変速時にちょっとペダルの回転を緩めてやる必要があった。
チェーンの引っ掛かりが悪く、ゆっくりギアを回して乗せてやる感じで変速しないと決まってくれない。

そこでカンパニョーロレコードCTの、チェーンリングだけを注文してもらおうと思ったら、
カンパのPCDは109ミリ。一般的な110ミリに対して、
わざと合わないように作ってあるという。カンパの意地悪。

カーボンクランクごと買う余裕は無かったので、この商品を試してみた。
カンパのチェーンやディレーラーとの相性も心配されたが、思い切って購入。

答えは大正解。
どんどん加速していく中で、回転を緩めることなく変速が決まってくれる。
100点満点とまではいかないまでも、
カンパのチェーンとヴェローチェのノーマルFDに対して
これだけ気持ちよく変速してくれれば文句は無い。

次のステップはカンパのCT用FDだが、更なる変化があるのか、楽しみである。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★★ レコードCTのチェーンリングの半額!
評  価 ★★★★★ ヴェローチェでこれなら文句なし

<< 前(XT FC-M751) | 次(旧LX クランクFC-M???) >>