パーツ > リム >
XR-300

<< 前(TB-25) | 次(CXP33) >>

KINLIN (キンリン)

XR-300

450g

Thu Sep 04 15:00:00 UTC 2008 レビューID: 5165 (スレ 32 - レス 741)    (3人中、2人が、参考になったと投票)

登録:system

購入価格 ¥3,900
 タキザワでリムだけ購入してあったものを66アルテハブ、DT#15で組みました。

 重量は高さ30mmのアルミリムとは思えないくらい軽いです。(実測456g、461g)
 製品精度は他の方のインプレにある通り、繋ぎ目の処理がかなり雑ではっきりと段差が分かりますし、微妙にですが横にも振れているようです。
 組み始めてみると結構硬いリムらしく、最初のうちはかなりスムーズに組めます。
 しかし精度が低いせいか、最終仕上げの段階でかなり手間がかかりました。(縦振れがなかなか取れませんでした)

試走結果:
 エアロ効果は残念ながら全く感じられませんでしたが、横風の影響も受けませんでした。
 縦剛性はかなりあるようで良くも悪くも路面のコンディションをダイレクトに伝えてくれます。
 (この辺りはリムの性能というより、組み方による差が大きいと思います。)
 繋ぎ目の段差はブレーキをかけるとはっきり「コン・・・コン・・・」と感じます。
 耐久性については走りこんでから再度レポートします。

他製品との比較:
 以前に同じくタキザワで購入したALEX R400と比べるとコストパフォーマンス、重量では惨敗ですが、剛性についてはXR300の圧勝です。
 ただ、長い距離を乗る場合やアップダウンのあるコースを走る場合はR400の方が疲れにくい気がします。

総評:
 一言で言えば「見た目以外は普通のリム」です。
 この価格帯で変えるディープリムなんて他には無いので、見た目重視で購入する人もいると思いますが、いざ組みあがってしまえば癖の無いオールラウンダーなホイールになります。
 平坦なサイクリングコースでの練習や通勤で使用するには良いリムだと思いますし、小慣れた価格、見た目のインパクトを考えれば遊び感覚で買って組んでみるのもアリだと思います。

(746追記)
741です。
書き忘れましたがタイヤとチューブは同じものを使って比較しました。

タイヤ パナレーサー ヴァリアントEVO3
チューブ パナレーサー R-AIR
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★★☆ 割安なのでプラス1点
評  価 ★★☆☆☆ 精度の低さで減点2、見た目のインパクトで加点1

レビューID: 2506    (3人中、3人が、参考になったと投票)

登録:system

購入価格 ¥5000+税
kendoさんのところで、購入したリム。

重量は
フロントハブアルテグラ24h、スポーク15番で組んで760g位。
調理用秤なので多少誤差があります。
はと目を使用していないので、結構軽いです。
感覚的にはOpenPROと同じ位かなと。

繋ぎ方はスリーブジョイント、
精度はイマイチ、横には振れていないが縦が1ミリ程狂っていた。
そのためテンションを均一にするのが難しいので
過重のかかるリアには使用しないようがいいかも。
フロント24Hラジアルで組んでみましたが、剛性は問題なし。
あとリムの継ぎ目の処理があまく、ちょっと引っかかる。
まあすぐに面が出るでしょう。

少ないスポークで組みたいとか、リムハイトが高いのが欲しいとか
そういった理由が無いと、あえてこのリムを選ぶ利点は無いかと。
以前は3500円で売っていて、最高にコストパフォーマンスが
良かったのですが…

追加
パナのロングバルブチューブ+ヒラメポンプヘッドを使用していたが、
バルブの長さが足りなかった。
チューブとポンプの組み合わせに注意が必要。
このレビューが参考になった?
価格評価 ★★★☆☆
評  価 ★★★★☆

<< 前(TB-25) | 次(CXP33) >>